アミノ酸サプリやグリーンスムージーで作る|元気ムージでつるりん肌

サプリメント

自分で作れる

好みに合わせて作ろう

Supplements

雑誌やテレビでも度々紹介されているグリーンスムージーには、ダイエット効果や美肌効果が期待できます。 グリーンスムージーとは、野菜と果物、水をミキサーで混ぜあわせた飲み物のことです。ミキサーに掛けることにより、たくさんの野菜や果物を一度に摂取することが出来ますし、消化・吸収されやすくなります。 ダイエット効果を期待するのであれば、朝食や夕食をグリーンスムージーに置き換えるという方法があります。また、小腹が空いた時に間食の代わりとして飲んでも良いでしょう。1日3食の内、1食を置き換えるだけなので、ストレス無く続けることが出来ます。 グリーンスムージーを作る場合には、野菜よりも果物の量を多くすると飲みやすくなります。

飲み方に注意

グリーンスムージーでダイエットをする場合には、その飲み方にも注意が必要です。間違った方法を行うと、ダイエット効果を実感することが出来ないばかりか逆効果となる場合もあります。まず、グリーンスムージーの摂取量は1日1〜2リットルが目安となります。一度に飲むのは大変ですので、数回に別けて飲むようにしましょう。保存がきかないので、1日で飲みきれる分ずつ作るようにします。 ダイエットにおいて、体の冷えは最も避けるべきことです。体の冷えは代謝の悪くなる原因にもなりかねませんので、冷蔵庫で保存していたグリーンスムージーを飲む場合には常温に戻してから飲むようにしましょう。冷えたグリーンスムージーを飲む場合には、白湯を飲み、体を温めてから飲むようにしましょう。